THE VILLAGE (ヴィレッジ)

深い森に囲まれたその村では、人々が家族のような絆で結ばれながら、幸福な暮らしを営んでいる。地上の楽園のような村には、決して破ってはならない三つの掟があった。森に入ってはならない、不吉な赤い色を封印せよ、警告の鐘に注意せよ−。誰が何のために掟を作ったのか、確かなことは誰一人知らないが、村人は森に棲むと噂される未知の生命体を恐れ、自分たちの世界の中だけで慎ましく生活していたのだった。そんなある日、ひとりの若者ルシアスが、村にはない医薬品を手に入れるために、禁断の森を抜ける許可を申し出る…。

シャマラン監督は「シックスセンス」で有名になりましたが、その後に続く「アンブレイカブル」「サイン」はどうだ、面白いかというとそうではなかった。さぁ、ヴィレッジはどうでしょうか・・・。

以下ネタばれありです



ってことで、途中1時間ほど過ぎた辺りから話が怪しくなってきます。もしかしてこいつらドロップアウト組なんじゃないのかと。
そうして疑いをもって観てるとだんだん確信に変わってきます。具体的には出ない「街」、そして主人公達が住んでいる「村」の名前。
「薬」があれば助かるというが、どんな薬なんだ?とか、とにかく具体的な名称が出てきません。
んで、最後は「やっぱりか・・・」
あ、監督自身が最後のシーンに出てくるらしいので(takutonは気付きませんでした。というか監督の顔なんて知らない)見つけてあげてください。


人気blogランキングの協力をお願いします。

ヴィレッジ
[PR]
by chaos_step | 2004-10-15 00:00 | 映画日記


<< I, Robot (アイ、ロボット) Kobe Chef Club ... >>